--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.03.09 *Mon

最近はタワーしかいじっていない

よくよく見てみたらDMの記事もタワーの話題ばかり。
これではよくないよくない。
まぁ、今日もタワーをいじっていたわけですが。
人によってデッキの個性と言うものは違う物です。
前にも書きましたが、自分の考えるデッキというものは
「いかに40枚という限られたスペースの中で自分のやりたい事を綺麗に、更に美しく表現できるか?」
という芸術だと。



ガチデッキだとしたら、いかにして相手に勝つ事が出来るか?
テーマデッキだとしたら、いかにして相手にこのデッキのテーマとなる物を見せ付けることが出来るか?



そう思っているのです。




会ったことも無い人や全く知らない人でもあっと驚くようなデッキを作っている方は尊敬します。
一城なつきさんが良い例で、面白く強いデッキを作られていますよね。
自分が目指している芸術というのはそんなデッキなのです。



ある程度強く、相手を驚かせることが出来るデッキ。
というのは人の発想力次第で無限に存在します。
虎さんとプレイしたタワーDMで発見したコンボや、自分のタワーで発見した≪ボンバー・サツマゴワス≫の強さ。
あまり目に付かないような強さでもなかなか面白いコンボというのは存在します。
≪レイジボッコル≫は、自分のクリーチャーが場に出たときにパワーが+5000されるカードです。
≪レイジアーム≫と違った弱点があり、相手のクリーチャーが場に出たときにはパワーがあがらないので、殴り返しに弱いということなのですがそれを改善する点が発見できました。

それが、シノビです。
シノビは相手のターン中でもクリーチャーを召喚することが出来ます。
相手が場に出ている≪青銅の鎧≫で殴り返しに来たとしても、シノビを召喚すれば≪レイジボッコル≫のパワーは+5000されて6000になります。
これはこれで面白い。なかなか驚く点だと思います。




また、G0と≪モーリッツ≫のタップ能力を合わせて≪アウゼス≫を有効に使うデッキもなかなかだと個人的には思っています。
ただ、あまり驚くようなことはしていないと思いますが……。




自分から見て見るとあまり芸術的じゃないな、とかありきたりなんだろうな。とか思っていたデッキが実はあっと驚くようなデッキだったということもありますからね。
今のところ、自分が作ったデッキの中で一番の最高傑作と言えるデッキはムゲン転生デッキなのですが……。
動画を公開したのと同時にmoveわかやまさんの方で同じデッキが公開されているのを見てみると誰でも思いつくようなデッキだったのかなと思ってしまいますね。




≪ウンリュウ≫を使った5Cウンリュウデッキも発見した時は自分の力だったのですが、表に出てみると沢山の人が同じデッキを作っていたりします。
やはりそこまで驚くようなデッキをいまだに公開できていないのかもしれません。
そこら辺の区切りを発見するのが意外と自分には難しいことだったりします。
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カウンター

ezカウンター
リサイクルショップ東陽町 精神科賃貸住宅エクストリーム賃貸館オンリーワン物件





カード検索









検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 銀河の果てで、エスメラルダと…… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。