--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2010.04.01 *Thu

セールスポイント

セールスポイントがあるのと無いのではブログや動画の観覧数の数がぜんぜん変わります。

でも、無いものもかなりの観覧数を行くこともありますが……。

今回はその違いを個人的に考えて見ました。

有名なところで言うと「デッドマン」さんの動画は、各デッキを面白く紹介し、たくさんの人に興味を持ってもらえる。ことがセールスポイントであると考えます。

虎さんのブログや一城なつきさんのブログは毎日更新の更新速度をセールスポイントにしていたり。

私のブログはセールスポイントがありません!





セールスポイントがあると、その紹介するものがたくさんの人に面白く見えるために、一気に観覧数が上がります。

面白ければ口コミで広がって行きますし、どんどんと次の作品を待つリピーターの方々もつきます。

自分が見たいセールスポイントのものを探せばいいわけですから、新しく発見するのも簡単ですね。



問題は私のようなセールスポイントの無いブログ。

こういう人たちは完全に口コミや交流でたくさんの人に知ってもらうしか観覧数を上げる方法がありません。

ただだらだらと動画をアップしたり、ブログを更新したりしているので新しく発見されるのも難しく、発見したからといってそれがその人が探していた内容の記事なのかどうかもすぐには分かりません。

ぜんぜん違うものだったという可能性もあるわけです。






■セールスポイントを考える。
自分のセールスポイントを発見するのは意外と難しいです。

すぐに自分のセールスポイントを考えられるというのはその人の才能だったりします。

他人と同じセールスポイントというのは考えるのは簡単です。

他人が発見して、開発しているセールスポイントというのはある程度道ができています。

自分が発見して、開発するセールスポイントというのは自分自身で獣道を歩いて道を作らなければいけないのです。

セールスポイントには問題点や課題点が付きまとってきます。

その問題点を改善する方法を見つけられれば後は楽!



自分はだめだと考える前に、策をいろいろめぐらせて見てはどうでしょうか?

さて、貴方のブログのセールスポイントは?
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カウンター

ezカウンター
リサイクルショップ東陽町 精神科賃貸住宅エクストリーム賃貸館オンリーワン物件





カード検索









検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 銀河の果てで、エスメラルダと…… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。