--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.01.03 *Sat

ドローソース

手札が多いということは、それだけ沢山の行動が取れるということ……。
相手から見てみれば、手札が多いと何をしてくるのか全く分からない恐怖感というものがあります。
まぁ、それは感覚論ですが、手札があるだけである程度のプレッシャーを相手に与えることが出来ます。

ビートデッキなら手札が2枚あるだけで≪進化種≫→≪進化≫というアタックにつながり、ビートでなくともマナが十分にたまっていれば「切り札があるかも知れない……」ということも考えられます。


逆に考えて、引きがとてつもなく悪いときはどうでしょう?
引いても引いても、今使っても意味が無いカードを引いてしまう。そういうときにドローできるカードがあればどうでしょう?

例として、≪エナジーライト≫を使用したとしましょう。
次のターン、メインフェイズまでに引くことの出来るカードは
≪エナジーライト≫=2ドロー。+次のターンの通常ドロー=1枚。
合計3枚のカードを山札から引くことになります。

では、≪エナジーライト≫を使わなかった場合どうでしょうか?
山札から3枚のカードを引くには
次のターンの通常ドロー=1枚。+その次のターンのドロー=1枚。+さらに次のターンのドロー=1枚。
合計3枚。
ここまで引くのに3ターンかかってしまいます。
この3ターンに相手はどれだけの行動が取れるでしょうか?
この差が重要なところになってきます。



では、DMには一体どんなドローソースがあるのでしょうか?
※ドローソースとは?
カードを山札から引くことの出来る効果を持つカードのこと。


今回は呪文だけを紹介したいと思います。

青(水)
≪エマージェンシー・タイフーン≫
カードを2枚引けるカード。2マナでカードを2枚引くことが出来るのは優秀なカードですが、手札から1枚を墓地に捨てなくてはなりません。
墓地を充実させる時、マッドネスクリーチャーを出すためのカードとしても役に立つかもしれません。

≪エナジー・ライト≫
3マナで2枚ドロー。軽量ドローソースとして優秀なカードです。

≪サイバー・ブレイン≫
4マナSTで3枚まで引けるドローソース。殿堂入りになっているため1枚しかデッキに入れられません。

≪ネオ・ブレイン≫
4マナSTで、カードを2枚引くカード。
エナジーライトのSTバージョンだと思ってもらえれば……。
ただ、そこまでして引くことは無いんじゃないかと思いますね。

≪プリズム・ブレイン≫
4マナでカードを2枚引いて、それを相手に見せる。その中に多色のカードがあればもう1枚カードを引ける。
STのついていないサイバーブレインですが、相手にカードを見せなくてはいけないのが難点。

≪トリプル・ブレイン≫
5マナでカードを3枚引けるカード。
入れておくと後半に有利なカードです。

≪魔弾オープン・ブレイン≫
ナイトがいると4枚引けるST。
≪フランツ≫→という流れは最強。


黒(闇)
≪邪魂転生≫
3マナST。
自分のクリーチャーを破壊して、その数×2枚山札からカードを引けるカード。
自分の場にクリーチャーがいないとほとんど意味が無いので、その点には注意が必要。

≪邪魂創生≫
4マナで、自分のクリーチャーを1体破壊する。そうするとカードを3枚引けるカード。
上と同じく場にクリーチャーがいないと意味が無いカード。
ただ、≪シビレアシダケ≫、や≪双月≫の次に使うととても有能なカードになります。
ナイトの≪ドンキノフ≫とあわせてもよさげ。


まだまだ沢山の種類がありますが、全部あげているとキリが無いのでこの辺で……。
手札破壊が主流の今のDMでは重要になってくると思いますので一度重要性を再確認してみてはどうでしょうか?
スポンサーサイト
CATEGORY : DM
DATE : 2009/01/03 (土) 00:31:00
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

闇の2つ目は《邪魂創世》でしょうか。
《スナフ・マッシュルーム》に打てると美しいですね。

青のドローは《エマージェンシー》を手札入替&墓地肥やしとすると…
実用的なのは《トリプル・ブレイン》《オープン・ブレイン》くらいですね。
《エナジー・ライト》は3ターン目に打っても《アドバン》で食われ、リカバリーとしてもやや弱い感があります。
マナが溜まるデッキならドローして行動できるので採用の余地はあると思います。
優秀なのですが、環境に合わなくなりつつあるカードかもしれません。
2009/01/03(土) 19:28:36 | URL | 虎 #qKuIJ8qA [Edit
確かに……
>虎さん
コメントありがとうございます。

確かに相手のデッキや今の手札破壊の環境との相性にもよりますね。

≪ソウル・アドバンテージ≫という強力な手札破壊がありますからね……。
水が入って積極的に盾を割るデッキならば次に行動できる≪エナジー・ライト≫ですが、コントロールや、あまり攻撃しないデッキにはやはり除去されても、次のターン引ければいける!という大きな回復能力が無いときつそうです。



黒の二つ目は邪魂創生です。
直しておきますね^^;
2009/01/03(土) 22:19:11 | URL | 季風 #8u0Xe8A. [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カウンター

ezカウンター
リサイクルショップ東陽町 精神科賃貸住宅エクストリーム賃貸館オンリーワン物件





カード検索









検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 銀河の果てで、エスメラルダと…… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。