--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.08.03 *Mon

サバイバーの弱さと、ウェーブストライカーの強さ

私の地元ではたまに上位に入賞してくる可能性があるトップメタ。
ウェーブストライカーを展開させてしまうともう手がつけられなくなってしまいますよね?
でも、同じような能力。
というか逆にうまく使えば超強力になるはずのカード「サバイバー」ですが、どうしてウェーブストライカーに比べて見劣りするのか?
使っていて思ったことを書き込んでみます。
思うに、サバイバーには大きな弱点が。
ウェーブストライカーにはその弱点を補うような能力があるのだと思います。


■サバイバーの弱点
「サバイバー」は基本的に同じ種族を持つ味方同士で自分たちの能力を共有する事ができます。
みんなは一人のために、一人はみんなのために。
といった感じでしょうか?

問題点としては、効果の発動タイミングが微妙だったりします。
【バトルゾーン出ている間】の常在型効果。
【バトルゾーンに出した時】のcip能力。
【このクリーチャーが攻撃したとき】のアタックトリガー。
【このクリーチャーが破壊されたとき】のpig能力。


実は、サバイバーの多くは【このクリーチャーが攻撃したとき】のアタックトリガーに分類される効果が多いです。

そもそもクリーチャーを展開して、皆で手を組もう!という能力なので、場にクリーチャーを沢山用意する必要があるのです。
ですが、効果の発動タイミングのほとんどが【攻撃するとき】
これでは沢山のクリーチャーが場にでて展開が完成する前に相手を倒せてしまいますね。
逆に考えてみると、STやNS等で場を荒らされる可能性が高いということ。
更に、クリーチャーのブレイク数を増やす効果を持つサバイバーは、場をコントロールしてから、とどめに出す。
というのが基本的な戦略になるのですが、場をコントロールできるようなカードがサバイバーには少ないのです。
これが致命的な弱点になっているのだと思います。






■ウェーブストライカーの強さ
ウェーブストライカーは、「赤信号、皆でわたれば怖くない」を如実に表しているカードだと思います。
場に2体以上ウェーブストライカーが並んでいれば、自分自身の能力を発揮することができるカードです。

発動タイミングは【場に出した時】のcip能力
【このクリーチャーがバトルゾーンにある間】の常在型能力
【相手のターン中自分のクリーチャーが破壊されたとき】のpig能力
【攻撃したとき】のアタックトリガー
になります。


サバイバーと同じような能力だと思われますが、実はそうでもありません。
cip能力の比率と常在型能力の比率がとても多く、ほとんどこの二つの能力が主力と言ってもいいかも知れません。


場にクリーチャーが溜まらないと使えない能力なので、こちらもサバイバーと同じくクリーチャーを展開してからとどめをさすことになります。
なので、あまり序盤から攻撃をすることはできません。
その点がサバイバーと違い、常在型能力やcip能力が多いため、いちいち攻撃する必要がないのです。

ということは、場を乱されにくく、相手をコントロールしやすいということになります。


見事にサバイバーでの弱点を克服しています。











■結果


要するに、ウェーブストライカーはサバイバーで失敗した点を変更して作られた能力なのではないかーと。
調整版って事ですね。

今は絶滅したサバイバーが神化編で再び登場して、猛威を振るうことを願ってますw





追記
TAIMATSUさん助言ありがとうございます

サバイバーとウェーブストライカーの能力を尖らせると全く別方向の力を発揮するようです。
サーチ能力に特化させたり、墓地回収を優秀にしたりすればサバイバーは化ける。
足りない部分も未だ成長している呪文の部分で補うことが出来ればまだまだ成長の余地がありますね。
なるほどこれは面白い







■おまけ
ダイナモって?
DM世界のみんなぁ!オラに力を分けてくれぇ!

って感じですかねw
スポンサーサイト
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

ウェーブ・ストライカー
ウェーブ・ストライカー強烈なインパクトがありますね♪
つなみのような強さ!
楽しいです!
サバイバーは、残念ながら使ったことがありません…
2009/08/03(月) 22:21:35 | URL | れくたママ #- [Edit
>>れくたママさん
コメントありがとうございます。

ちょっと地味な能力なのですが、いろいろといたずらすることができるかも知れません!
ただ……弱いですがw
2009/08/03(月) 22:54:06 | URL | 季風 #- [Edit
WSとサバイバー
こんばんは。vaultの方から飛んできました。
WSとサバイバーは何度も組んだことがあるのでコメントさせていただきます。
サバイバーですが、そもそもアタックトリガーやpigが入ること自体稀なので
STやニンジャストライクで場を荒らされる心配は無いと思います。

・ヒドラを上回る墓地回収能力を持つグレイブワーム
・欲しいサバイバーを次々とサーチできるシェルファクトリー
・状況に応じて最も刺さる呪文をサーチできるフォボス

サバイバーは基本、これらを軸にして組むことが多いです。
決まった流れが存在せず、状況によって必要な1枚をデッキからサーチしたり、
相手の除去を墓地ソースにしたりして戦うので、展開が命のWSとは全くベクトルが違います。
WSと同じように「並べて共鳴」をコンセプトにして組むんじゃなく、
「サバイバーにしか出来ないこと」を考えてデッキを組めばかなり化けますよ。
2009/08/04(火) 01:34:03 | URL | TAIMATSU #MFFrtZR2 [Edit
>>TAIMATSUさん
コメントありがとうございます。

成る程。
その発想はありませんでした。
呪文と墓地回収を主軸に相手をコントロール出来ればなかなか強力ですね。


参考になりました。
ありがとうございます☆
2009/08/04(火) 07:25:19 | URL | 季風 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カウンター

ezカウンター
リサイクルショップ東陽町 精神科賃貸住宅エクストリーム賃貸館オンリーワン物件





カード検索









検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 銀河の果てで、エスメラルダと…… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。