--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.01.19 *Mon

サムライとナイトの強さ(ナイト)

どうして今ナイトが強いと言われているのか?
ちょっと思いつきました。
戦国編で新しい時代に入り、沢山の種族が出てきました。
~~モンスター、ナイト、サムライ、シノビ。
その中でもメインの種族となる、サムライとナイト。
その強さの違いを考えてみました。


・ナイトの強さ
今回はナイトについて考えたいと思います。
ナイト単体の強さです。
ナイトという種族は、魔銃を使って、呪文を放つ事を得意とする種族です。
固有能力としては、ナイト呪文についている「ナイト・マジック」があり、自分の場にナイトを持つクリーチャーが1体でもあれば、「ナイト・マジック」の部分の効果をもう一度使うことが出来るのです。
呪文が得意な種族なので、呪文のコストを減らすクリーチャー。墓地の呪文を使うクリーチャー。特定の文明の呪文を唱えると、もう一度使うことが出来るクリーチャーなどなど、呪文をサポートするカードが多いのが特徴です。

さて、そのナイトの弱点といえば、ナイトマジックの発動条件です。
「場に自分のナイトがいる場合」なので、自分のナイトを除去されてしまったりすると、呪文の効力が半減してしまいます。
さらに、≪光神龍スペル・デル・フィン≫や≪クイーンアルカディアス≫などで呪文を制限されてしまうと、ほとんど壊滅的な状況にまで追い詰められてしまうということです。
ただし、出てくるのが遅いクリーチャーなので、うまく場や手札をコントロールすることが出来れば、出されることは無いでしょう。


さて、ナイトの強みは呪文ということが分かりましたが、呪文は相手をコントロールするのに特化しています。
攻撃するときの能力を持っているクリーチャーは、攻撃するときにしか効力を使うことが出来ませんが、その点呪文は使えばそのまま効力を発揮することが出来るのです。
無用心に攻撃して、反撃を受けることが無いように十分にコントロールできてから制圧することが出来ます。
今の環境では、とても強いものだと言えるのではないでしょうか?




明日はサムライについて
スポンサーサイト
CATEGORY : DM
DATE : 2009/01/19 (月) 21:15:57
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

《フランツ》の存在が大きいですね。
現環境でブーストなしで回るのは青の呪文コストだからでしょう。
《オープン》→6マナ呪文と繋がるのは素敵過ぎます。

同様に《ドラム》も4マナナイト呪文を大幅に強化しました。
3ターン《コッコ》に間に合ったり、《ミスト》を焼けたり。

緑を入れなくて済むのはフィニッシャー不足なナイトにとってはありがたいことだと考えてます。
安定したブーストのためには大体12~13枚は緑入れないと回りませんからね。
2009/01/19(月) 23:20:26 | URL | 虎 #qKuIJ8qA [Edit
>>虎さん
コメントありがとうございます。
確かに《フランツ》や《トレボール》の存在はかなり大きい物だと思います。
非常にトリッキーな能力もありますから使い方で虹色に変化しますね。
2009/01/20(火) 08:46:56 | URL | 季風 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カウンター

ezカウンター
リサイクルショップ東陽町 精神科賃貸住宅エクストリーム賃貸館オンリーワン物件





カード検索









検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 銀河の果てで、エスメラルダと…… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。