--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.07.04 *Sat

考察≪神羅マグマ・ムーン≫

この子……意外とやりおる!
今日グレンラガンデッキを作っていて思ったこと。


≪神羅マグマ・ムーン≫

ルナティック・エンペラー/アーマード・ドラゴン 
11000 
7コスト
■ 究極進化―自分の進化クリーチャー1体の上に置く。
■自分のクリーチャーが攻撃する時、数字をひとつ選んで、自分の山札の上から1枚目を表向きにする。そのカードが、選んだ数字と同じ数のコストを持つクリーチャーであれば、バトルゾーンに出してもよい。
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2枚ブレイクする) 



この子は、一度めくってしまえば次のやつがわかるんですよね。
要するに、1度失敗しても、別のクリーチャーで攻撃すれば、必ず場に出るということ。
そして、進化クリーチャーも場に出すことができるということ。


マナ進化とかデッキ進化ならば、召喚する種が居なくても場に出すことができます。
それと、相性がいいクリーチャー。

≪パラボラ・ボラッピ≫
■自分の進化クリーチャーを召喚した時、相手のシールドからカードを1枚選び、表向きにする。そのカードが「S・トリガー」付きであれば、持ち主の墓地に置く。 












と……
思ったら……。


「召喚したとき」じゃないか!
orz







≪マグマムーン≫は出す効果なので、召喚ではないですよね。
残念。
でも、場にクリーチャーを並べるデッキには≪マグマ・ムーン≫相性がいいですよ。


ほんとに残念。
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カウンター

ezカウンター
リサイクルショップ東陽町 精神科賃貸住宅エクストリーム賃貸館オンリーワン物件





カード検索









検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 銀河の果てで、エスメラルダと…… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。