--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.06.28 *Sun

シングル購入とパック購入それぞれの利点

個人的観点と独断と偏見からちょっと調べました。


パック購入は夢があると思うのです。
サーチするのはなしとして、どんなカードが入っているかわからないので、宝くじを買っているようなもの。
「このパックは当たりだ!」
だとか
「このカードが入ってるかな!」
とか夢を膨らませて買うものだと思うのです。(季風の個人的な考え)


自分も、ごくたまにパックを箱で買うことがあるのですが、その場合は、ほしいカードが入ってるかなーと24パックをあけること自体がとても楽しいです。
人がパックを大量に開けてるのを見るとそれがうらやましくて自分も買いたくなりますし。
要するに、「ドキドキ」を与えてくれるものなんじゃないかなーと。








逆に、シングルカードを購入する場合。
使えるカードのみ、このカードが購入できる。と決まっています。
パックを買うよりも使用する料金の効率がよく、すぐに集まるので、届けばすぐにデッキで使用できるような利点があります。

作業的なものになってしまいますが、これはこれでありだと思います。
デッキを作りたいのにこのカードが足りない!
でも、そのカードを4枚そろえるのは容易な事ではないです。
だからシングル買いますよね?






自分はパックを買うことを楽しみにしています。
宝くじみたいで楽しいですしw
でも、最近はシングルで今のうちに買っておかないと、後で購入できなくなるのかなーとか思ってます。
それで、今のうちに購入しておこうかなとか考えるようになってます。
どれが使えるカードで、どれがあまり使われないカードなのかを見抜ける目を手に入れたということは、プレイヤーとして成長したのかもしれませんが、純粋にパックをあけていた頃の自分と見比べると、どうしても
「成長してしまったんだ……」
という絶望感が……。



子供から大人に成長するっていうことはこういうことなんでしょうかね?
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カウンター

ezカウンター
リサイクルショップ東陽町 精神科賃貸住宅エクストリーム賃貸館オンリーワン物件





カード検索









検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 銀河の果てで、エスメラルダと…… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。