--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.06.10 *Wed

ケースバイケース

必要なときと必要でないとき。
時に重要なものが全く必要でなくなることもあるのです。
らびりんすぅさんの記事を拝借。

≪サイバーブレイン≫とサーチ系カードの利点を書かれています。
内容を見てもらえば判ると思いますが、時と場合によって必要なカードと必要でないカードがあります。
速攻相手にマナを破壊しても効果が薄いように、速攻相手には速攻の弱点となる部分をつくカードが強力になります。

しかし、相手がコントロールだと、その逆のことが言えます。
マナを破壊するカードが強く、速攻対策のカードが空気になりますよね。







重要なのは、どんな状況にでも対応できるデッキに仕上げることなのだと思います。
「クリスタルメモリー(笑)」
というよりも
「クリスタルメモリーも強い」
と考えるほうが強い。



というか、使ってみないと判らない強さ……。
だって城だって呪文だってクリーチャーだって、クロスギアだって盛ってこれるんですよ!








とまぁ、自分はいろんなカードを使ってそのデッキにあった万能のカードを使えばいいと思うのです。
ガチデッキならね。
ケースバイケースなのです。







さて、貴方のガチデッキはさまざまなケースに対応できますかね?
デュエリストたるもの、何時なんどきでも赤緑ドリメと対戦できる心構えを持ちましょう!
スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

速攻対策に
クリスタルメモリー+ハヤブサマル
で、トリガー7枚と同じ状態。

しかし、トリガーの大半はコントロール相手に腐りやすいトップのカードになるけど・・・?
クリメモは次のターンのPG牽制でハンデス誘ったりも出来るので、強いですよね。
ただ、結局クリメモも説明しがたい腐りやすい場面があるので、どっちがどっちともいえませんが(笑)

自分の構築を信じるのが一番ですよね。
2009/06/11(木) 16:55:35 | URL | らびりんすぅ #- [Edit
>>らびりんすぅさん
コメントありがとうございます。
クリスタルメモリーは応用力が半端無いですからねー。
状況に応じたカードを持ってくることができるのですばらしいと思います。


結局、それをマナと相談してうまく使うことができれば腐ることが無いのですが……。
それはなかなか難しいですよね。
2009/06/11(木) 22:12:31 | URL | 季風 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カウンター

ezカウンター
リサイクルショップ東陽町 精神科賃貸住宅エクストリーム賃貸館オンリーワン物件





カード検索









検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 銀河の果てで、エスメラルダと…… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。